気ままに怠惰ブログ

—趣味で生きたい—

ポケモン・エメラルド世代4コマ漫画 「何気にひどい…」と思った4コマ 23選

 

 

 

 

 

 

1.「わたし、キレイ?」

 

 

 

2.「あま~いかおり」

 

 

 

 

3.「キバはじゃま?」

 

 

 

 4.「おフロだよ!」

 

 

 5.「あみだくじ」

 

 

 

6.「ツライ思い出」

 

 

 

7.「まだクサイ?」

 

 

 

8.「やっぱり、のろう…」

 

 

 

9.「またまた、起こして~」

 

 

 

10.「つきささる」

 

 

11.「戦士のあかし」

 

 

 

 12.「キッスにご用心」

 

 

 

13.「すずしい音」

 

 

 

 14. 「はずすとコワ~い…」

 

 

 

15.「ニオイしんだん」

 

 

 

16.「正反対」

 

 

 

17.「時のロマン」

 

 

 

18.「天国と地ごく」

 

 

 

19.「ダイエットボール」

 

 

 

20.「おこりんぼ母さん」

 

 

 

21.「どっちも…」

 

 

 

22.「さいせいできるかな?」

 

 

 

23.「ぬけがら」

 

 

 

 

ポケモン・エメラルド世代4コマ漫画 「何気にひどい…」と思った4コマ 23選 《後半》

 

 

 後半です!

 

 

 

 

 13.「すずしい音」

 

押し売りしてくるうえに、嫌がらせしに戻ってくる悪質なチリーン。

そしてお金で解決しようとするピカチュウ。

子供向けのコンテンツとして、どうなの…。

 

 

 

14.「はずすとコワ~い…」

 

ゴーリキーがベルトを外した姿、あまり考えたくないですね。

でも、確かゴーリキーって性別オスメスがいるはずなんだが?

メスもベルト……

 

 

 

15.「ニオイしんだん」

 

なんか「それが当然」みたいな話にしてるし…。こいつら最低だな。 

 

 

 

16.「正反対」

 

こっ…こわい……。(T_T)

こんなキマワリ見たくなかった! 

日の光がないと元気を失う生体って、なんだか不便だなあ。

 

 

 

17.「時のロマン」

 

時わたりの力の悪用。

そんなことするから、悪党に狙われるんだよセレビィ。(劇場版とか)

しかも0点かよ!

 

 

18.「天国と地ごく」

 

都合のいい友達…。

それが事実だったとしても、ネタに持ってくんなし!

 

 

 

19.「ダイエットボール」

 

進化の姿を「太ってる」と誤認してんじゃねえよ、バカピカチュウ!!

そもそもてめぇはルリリじゃねえだろう!?

ピッピ、てめぇも納得してんじゃねえ!

 

 

20.「おこりんぼ母さん」

 

エンティのキャラ崩壊。

なぜにファイヤーも泣く? 

 

 

 

 21.「どっちも…」

 

このバカピカチュウに成敗じゃー!!

 

 

 

22.「さいせいできるかな?」

 

ちょっ! 腕は一度、消し飛んだんだよなあ!?

それに、デオキシスのキャラ崩壊。

 

 

23.「ぬけがら」

 

ひっ…ひどい!

チャーレムはヌケニンのことを考えて言ったつもりじゃないでしょうけど、偶然居合わせてしまったヌケニン。

気にすんな! ヌケニン!! ( #`Д ´)ノ

 

 

 

 

おわりに

 

 

このブログをあげようと思ったのは、久しぶりにポケモンの4コマ漫画を読んだときに、チャーレムとヌケニンの4コマを見たのがきっかけでした。インパクトがありましたよね。

 

他に、ベトベターとルージュラはギャグマンガでは活躍しやすいキャラだというのがわかります。本音では、あんま頻繁にあげてほしくないんだけど…。

 

それじゃあ、お詫びを込めてこの4コマを見てください。

 

 

「ジェスチャー大会」

 

 

 

完・・・。

 

 

 

 

  〈コメントなし〉一気に4コマを見たい人はこちら☟

www.hamaru80.com

 

 

 

 

 

ポケモン・エメラルド世代4コマ漫画 「何気にひどい…」と思った4コマ 23選 《前半》

 

 

子供のとき、読んでいたポケモン4コマ漫画です。

 

 

その頃は、ただ「面白いなあ」と思いながら読んでいました。大人になってこの漫画見つけたとき、久しぶりに読んでみました。

 

そしたら、子供のときは何とも思いませんでしたが、「これちょっと、ひどくない?」と思える4コマがいくつもありました。

 

それをコメント付きであげていきます。 どうぞ。

 

 

  〈コメントなし〉一気に4コマを見たい人はこちら☟

www.hamaru80.com

 

 

1.「わたし、キレイ?」

 

 グ、グロい……。(閲覧注意だ…)

 

 

 

2.「あま~いかおり」

 

いや、むしろ「あまいかおり」と「ヘドロのにおい」が合わさって、よりひどいことになりそうな気がするんだけど…。

 

 

 

3.「キバはじゃま?」

 

一種のコンプレックスだね。

他人は自分のコンプレックスに容赦なく、いじってくるよね。もしくはいじる。

牙が大きいことにはきっと意味があるさ! 元気出せグランブル。

 

 

 

4.「おフロだよ!」

 

おいっ! よく考え付きましたな。(^ ^;)

ていうかミュウ! お前まで何を考えているんだ!! 

お前はそれでもポケモンの中のトップか!? (神ポケモンはいるけど…) 

 

 

 

5.「あみだくじ」

 

いるいる、こんなような扱いしてしてくる友達。ムカつくよなあ。

 つーかサンドの模様でじゃ、あみだくじになってねえしっ!

 

 

6.「ツライ思い出」

 

いや、クサイハナが問題なのは、どっちかというと「見た目」じゃなくて、「におい」の方。

 

 

 

7.「まだクサイ?」

 

犬は鼻がいいから、余計ににおってしまうじゃん。

それにベトベター…、お前自分のにおいにショック受ける立場じゃないだろう…? 

 

 

8.「やっぱり、のろう…」

 

あの三人確かにムカつくけど、せめて「痛い目見ればいいのに…」にしてあげて!

 

 

 

9.「またまた、起こして~」

 

終わるな……。

 

 

 

10.「つきささる」

 

ポケモンでそっち系のネタはやめろよ!!

 

 

 

11.「戦士のあかし」

 

「傷は男の勲章」なんて言うことがありますが、誤解を招くような傷跡は、ヤダね…。

一生残るし。

 

 

 

12.「キッスにご用心」

 

ムチュールが進化した後は、こうなってしまうのか…。

 

 

 

 

  後半に続きます☟

www.hamaru80.com

 

  〈コメントなし〉一気に4コマを見たい人はこちら☟

www.hamaru80.com

 

 

 

 

 

カメムシが部屋の中に! どう対処したらいいの?

 

こんにちは 「HAMARU」 といいます。

 

秋の季節にやってくるもの

そう、カメムシです!

 

田舎に住んでる人ならわかるでしょうが、あれはホントにひどいですよね。

 

家の中に何匹も侵入されます! 田舎の家は特に!!

 

カメムシは非常に厄介な害虫です。

クサイにおいを発しますし、窓を閉めていてもわずかな隙間に入ってきます。

 

しかも、一度中に入られると早々出て行きませんからね。

期間が過ぎれば出て行ってくれますが。

 

有名ユーチューバー「HIKAKIN」さん田舎育ちで、自身も

"カメムシがいる中で育ってきた" と言っていました。

お風呂場に何匹も浮いていたと…。

 

自分の家はそんなことないですが、もしそうだったらマ・ジ・で・困ります!

すぐ引っ越したいわ!!

 

家は安らぎの場でもあるので、部屋にいられたら落ち着けませんよね。 

 

 

 

じゃあ、部屋の中にいたらどう対処したらいいのか、それを話そうと思います。

 

僕は、まずカメムシが入ってこないように網戸と窓に、念入に虫よけスプレーをかけました。

しかし、それはあまり意味ないです。

 

普通に侵入されましたよ! スプレーかけたのに!

虫よけスプレーの「虫よけ」が機能してなかったんですよ!

 

それから、あとになってスプレーの効果が効いたみたいで

カメムシたちは床にひっくり返って死んでました。部屋の中に…。

 

そこから僕はスプレーはしない方がいいなと思いました。

部屋の中で死骸になるので。

田舎の家なら特にそうした方がいいと思います。

 

 

で、肝心の部屋にいたらどう対処したらいいのか。

 

僕もやってることですが、一番いいのは、

ティッシュを使って バッ! とカメムシを捕まえて包み、あとはごみ箱に ポイっ 

とするのがいいです。

 

外に逃がしたところで、どうせまたやってきますから、

処分するのが吉です。(^ ^)v

 

 

じゃあ、天井にいる場合はどう捕まえればいいか。

 

それは、プラスチックコップに水を少量入れ、天井にいるカメムシをコップでふさぎ、コップの端に押して水の中に落として捕まえるといいでしょう。

 

そうすれば、においの問題もないし、触らずに済みます。

 

ですが、そうするのが手間で「めんどくさい」、「飛び回っていて近づけない」となっている状況の人は、いっそのことハエたたきで バシン!

と攻撃したあと、瀕死のところをティッシュで捕まえるのが手っ取り早いです。

 

そうするとにおいを発するんじゃないの? 

と思うかもしれませんが、

匂いが広がる前に、すぐに捕まえて外に捨てれば問題ないでしょう。

 

 

 

カメムシが部屋の中に居るのを見つけたらすぐさま行動する方がいいですよ。

なかなか部屋から出て行きませんからね。

 

カメムシが来る季節になったら、侵入してきそうなところをなるべくふさいで、窓はしっかり閉めた方がいいです。

 

あとは、寒くなってくれるまでの我慢です。

 

やってきたり、中に入ってこられるのは、どうしようもないことなので、

諦めるしかありません。

 

 

 

本音を言わせてもらうなら、田舎ほどハイテクな窓がほしいところですよ。

隙間が出来ない、寒さを感じさせない みたいな。

 

虫も平気で入ってきますから、ホントどうにかしてほしいです!

 

マジで、ふざけんな!!!

 

 

 

 

『忘れもの』は無くせない!? ―忘れものが多くなった人へ―

 

 

こんにちは 「HAMARU」 といいます。

 

皆さんは忘れものは多いですか? 

会社で必要なものとか学校の教材、課題、今日やるべきことなどで。

 

 

僕は、中高校生から専門学生にあがったとき、

 

忘れものが増えました……。

 

「えっ、アホになったの?」

と思うかもしれませんね。

 

言い訳をするなら、

まあ環境が変わったという面もあります。

今まで自転車通学から電車通学になったので。

準備するものも多くなったし、電車に間に合うように7時半には家を出るようになってました。

 

ですが僕は本来、忘れものには気を付けるタチなんですよ。 勘違いしないで!💦

 

心配性の性格もあるんで、だから忘れものは今まで少なかったんです。

 

それで、通学中に 「あっ、あれ忘れた!」

 

と気づいた時には電車はゴーイングっていうことが何度もありました。

 

 

 

皆さんも、朝に登校、出勤の準備をして、忘れものをするということが多いんじゃないですか?

 

朝ってあんま頭が働かないし、今日一日のことを考えたりするから、すべての情報に手がつかないですよね。(一日が忙しいなら、朝に限ったことではないが)

 

だから、「何かしらの大事な情報が スポンッと抜けてしまって、あとになって気付く」 ってカンジになります。

 

自分も大概そうでした。

 

 

 

電車の時の苦い話をしますと、

登校は問題なかったのですが、帰りの電車の時、

車内で忘れ物したことが2年の間に5,6回はありました。

 

一つは折りたたみ傘、一つは定期券(Suica)

残りは、学校に必要な道具、紙類を持ち運びするために箱型の黒い手持ちケースです。

そのケースは、自分が用意したものじゃなくて学校で支給されたものです。

 

黒ケースは、電車に置き去りにしたことが何度かありました。

電車に乗っている間に黒ケースの存在、スッカリ忘れていたため。

 

しかも、中身をあまり人に見られたくないようなものが入ってるので、

駅員に確認のために見られたりもされただろうから、正直恥ずかしかったです。

クソッ!!

 

黒ケースには、いやな思いが蓄積されていったので、嫌いになりました。

途中から黒ケース使わなくなりましたからね。 フン!

 

とまあ、話それました。

 

 

まとめに入りますと、

 

人の生活の中で、学生であればやるべきことって多いですが、大人になればやらなければならないことがもっと増えますよね。

社会人なり主婦なり。

 

それだけ、自分の中の情報を得たり確認したりしながら過ごしているので、情報がいっぱいになれば処理しきれなくなります。

 

だから「あ、あれ忘れてた」という現象があとを絶たないのです。

 

 

それはいけないことなのか?

 

いや、

それって自然なことだと僕は思うんですよ。

 

 

だって、人の生活に決まった習慣を送ることなんてないじゃないですか。

毎日が何かしら変化しています。

 

もし、毎日が同じサイクルになっていたら、そりゃあ忘れものを無くすことはできるでしょう。

 

毎日が違うからこそ、頭の中の情報がいっぱいになっていく。

 

忘れものをしないよう日々気を付けてる、けど忘れてしまった。

 

忘れものすることは、悪くもあって、でも自然なことです。

 

 

忘れもの防止対策をして、忘れものを減らすことは可能でしょうが、

それをゼロにすることは不可能といってもいいでしょう。