気ままに怠惰ブログ

—HAMARUの自由に楽して生きたいコーナー—

【ツッコミどころ満載!】ポケモン図鑑の説明文を読んでみて。《ファイヤーレッド・リーフグリーン編》FILE. 3〖NO.081 ~ NO.119 「コイル」~「アズマオウ」〗

【スポンサーリンク】

 

このブログの冒頭はこちら☟

www.hamaru80.com

 

 

 

NO.081 ~ NO.0119 「コイル」~「アズマオウ」〗の説明文とコメントです。

 どうぞ。

 

   ※ F = ファイヤーレッド , L = リーフグリーン

 

 

 

 

NO.081 コイル

 

F:くうちゅうに ういたまま いどうして さゆうの ユニットから でんじはなどを ほうしゃする。

 

Ⅼ:はんじゅうりょくで ういてるらしい。 どこから ともなく あらわれて でんじはなどを ほうしゃする。

 

  なんのために存在しているのか、謎のポケモンですよね。でも、わりと多くいる。

 

 

NO.082 レアコイル

 

F:ふくすうの コイルが れんけつして きょうりょくな じりょくせんと こうでんあつを ほうしゃする。

 

Ⅼ:れんけつした タイプの コイルは たいようの こくてんが おおいとき たくさん あらわれると いわれる。

 

  単純にコイルの3倍の強さなのでしょうか? 3つに一体化しているから。

「太陽の黒点が多いとき、たくさん現れる」。 なに、その言い伝え!? なんの意味があるんですか…? 謎過ぎる…。

 

 

NO.083 カモネ

 

F:じぶんの すを つくるための しょくぶつの クキを いっぽん いつも もって あるいている。

 

Ⅼ:もっている クキは たいせつな ぶきでもあり かたなを ふるように いろんなものを きることが できる。

 

 クキにそんな切れ味が!? ていうか持っているの「ネギ」ですよね!

 カモネギは、サムライ魂があるのかな?

 

 

NO.084 ドードー

 

F:とつぜんへんいで みつかった ふたつの あたまを もつ ポケモン。 じそく 100キロで はしる。

 

Ⅼ:とぶのは にがてだが はしるのは はやく きょだいな あしあとを のこして だいちを かけぬける。

 

  走るポケモンの中では、上位ランクですね。ポニータには劣るかな。

あまり多くはいない。

 

 

NO.085 ドードリオ

 

F:めったに みつからない ちんしゅ。 3つの あたまは よろこび かなしみ いかりの かんじょうを あらわす。

 

Ⅼ:3つの あたまで こうどな さくせんを あやつる。 ねるときも どれか 1つは おきているという。

 

  たしかに、ドードリオはそうそう出てこないですね。ゲットしにくいし。

それよりも、3つの頭の暮らしって、本当に都合がいいんでしょうか? 不自由はあるんじゃないでしょうか…?

 

 

NO.086 パウワウ

 

F:みずいろの たいもうに おおわれた ひふは ぶあつくて じょうぶ。 れいか40ど でも かつどうできる。

 

Ⅼ:あたまに でっぱりが あって ひじょうに かたい。 ずつきで ひょうざんを わって すすむ。

 

  水色の体毛ぉ? 白じゃないんですか?

頭にでっぱりって…。(笑) ツノじゃないの。

 

 

NO.087 ジュゴン

 

F:ぜんしんが まっしろな けで おおわれている。 さむさに つよく むしろ さむいほど げんきになる。

 

Ⅼ:さむさに かつため からだの なかに ねつ エネルギーを たくわえる。 さむい うみも 8ノットで すすむ。

 

 「体内に熱エネルギーを蓄える」。極寒に住む生き物は、皆そうなんでしょうか?

8ノットの速さは、14.816kmみたいです。客船の速度は15~20ノット。コンテナ船は24ノット前後。人間の泳ぐ速さは2.5ノット?(約4.5km)です。ジュゴンは人間よりは、数倍速く泳ぎますね。

 

 

NO.088 ベトベター

 

F:つきからの エックスせんをあびた ヘドロが ベトベターにへんかした。 きたないモノが だいこうぶつ。

 

Ⅼ:きたない ばしょに あらわれる。 こうじょうが ながす ヘドロ はいえきを のんで いきている。

 

 とにかく汚い!! 育てていくのは、命がけだああー!

清潔でいれば、ベトベターもベトベトンも寄ってはこないんですよね! ねっ!?

 

 

NO.089 ベトベトン

 

F:ふだんは じめんに まざっていて わからない。 からだに さわると もうどくに おかされる。

 

Ⅼ:きたない ヘドロが ぜんしんに まとわりつく。 あしあとに さわっただけで どくに おかされる。

 

 危険すぎるっ!? 地面に混ざっていてわからないって、ベトベトン自身が罠そのものみたいじゃないか! 

人間にとっては、「地雷」だよっ!! 

 

 

NO.090 ショルダー

 

F:ダイヤモンドよりも かたいカラに おおわれている。 しかし なかは いがいと やわらかい。

 

Ⅼ:かたいカラは どんな こうげきも はねかえす。 ひらいた ときに なかを こうげき されると よわい。

 

 ダイヤモンドの例えの説明、多くない?

カワイイ見た目をしておいて、万能な殻の持ち主だなぁ…。 それだけプライバシーを守りたいってことでしょうか?(笑)

 

 

NO.091 パルシェン

 

F:カラが ひじょうに かたく ナパームだんでも こわせない。 こうげきするときだけ ひらく。

 

Ⅼ:こうげきを うけると ひょうめんの トゲが つぎつぎと とんでくる。 ないぶの しょうたいは ふめい。

 

 さらに殻が強化されてるし。

内部の正体は不明であるって、プライバシーも個人情報も守る気持ちが、さらに強まったってことですか(笑)、それだけ身を守る体勢が万全だと。

 

 

NO.092 ゴース

 

F:うすい ガスじょうの せいめいたい。 ガスに つつまれると インドぞうも 2びょうで たおれる。

 

Ⅼ:すがたが ほとんど みえない。 しらない あいだに ガスに おかされて きを うしなう。

 

 そのガスの成分って、なに? 

ゴースは生気を吸い取っているわけではないみたいですが、なにがしたいポケモンなんでしょう?

謎のポケモン多いよ。

 

 

NO.093 ゴースト

 

F:くらやみで だれもいないのに みられているような きがしたら そこに ゴーストが いるのだ。

 

Ⅼ:ブロックの かべも すりぬけるので いじげん くうかんの じゅうにん ではないかと うわさに なっている。

 

 進化して、実態が少し出てきたみたいに見えますね。ゲンガーに進化するとさらに実態があるように見えますし。

ゴーストもなんのために、存在しているんでしょうか?

 

 

NO.094 ゲンガー

 

F:やまで そうなんしたとき いのちをうばいに くらやみから あらわれることが あるという。

 

Ⅼ:まんげつのよる かげが かってに うごきだして わらうのは ゲンガーの しわざに ちがいない。

 

 もう、呪いのポケモンだよ…。 本人はイタズラ意識があるのだろうけど。(見た目はカワイイけどさぁ。)

どこに生息しているんだか。生息地は決まっていたっけ…? 

 

 

NO.095 イワーク

 

F:ふだんは つちのなかに すんでいる。 ちちゅうを じそく 80キロで ほりながら エサを さがす。

 

Ⅼ:せいちょうすると からだの がんせきせいぶんが へんかして くろい ダイヤモンドのようになる。

 

 その大きい図体で、地中に住んだり掘ったり、山がボロボロになるんじゃないですか? まあ、そうならないように計算できると思いますけど、イワークなら。

それに、その黒いダイヤモンドのような岩石、価値がありそうですね。 (←なに言ってんだ…。)

 

 

NO.096 スリープ

 

F:ユメを たべるという でんせつの いきもの バクの しそん。 さいみんじゅつが とくいだ。

 

Ⅼ:ねむらせては ユメを たべるが わるい ユメばかり たべてると おなかを こわすことが あるらしい。

 

 ホント、バクそのものですね。

でも顔から見るに、夢を食べることが欲深くて、イヤらしい感じのポケモンなんでしょうけど。 

 

 

NO.097 スリーパー

 

F:ふりこのようなものを もちあるく。 こどもに さいみんじゅつを かけて どこかへ つれさるじけんが あった。

 

Ⅼ:あいてと めが あったときに さいみんじゅつなど かずかずの ちょうのうりょくを つかうという。

 

 スリーパーに進化して、バクの姿じゃなく、人型になっていますよね。なんか野生で出現するようには見えませんよ。今でも夢を食べるのか?

それより、子供を連れ去った事件があったって…、怖いよ…。

 

 

NO.098 クラブ

 

F:うみの ちかくで みつかる。 おおきな ハサミは もぎとっても あとから また はえてくる。

 

Ⅼ:ハサミは きょうりょくな ぶきであり よこに あるくとき からだの バランスをとる やくめも はたす。

 

 ハサミをもぎ取っても、また生えてくるだと!? 再生力すごっ!

そんな生体だと、人間に利用されちゃうよ、クラブ。

 

 

NO.099 キングラー

 

F:かたい ハサミを 1まんばりきの パワーを もっているが おおきすぎて うごきが にぶい。

 

Ⅼ:ハサミは 1まんばりきの スーパーパワーを ひめているのだが おおきすぎて うまく うごかない。

 

 強さを求めたあげくの誤算。そのハサミ、一旦捨ててやり直そう! 再生で。

 

 

NO.100 ビリリダマ

 

F:しょうたい ふめいの いきもの。 いやなおとを だしたり とつぜん じばくする ことも あるという。

 

Ⅼ:はつでんしょなどに あらわれる。 モンスターボールと まちがえて さわって しびれるひとが おおい。

 

 正体不明もいいところ。迷惑極まりないよ…。(汗)

危険物ポケモンに認証されるでしょう!? ビリリダマおよびマルマイン!

 

 

NO.101 マルマイン

 

F:すこしの しげきに はんのうして ばくはつする。 バクダンボールという あだなで こわがられて いる。

 

Ⅼ:ぼうだいな エレクトン エネルギーを ためこんでおり ちょっとした しげきで だいばくはつを おこす。

 

 ビリリダマから、すでにツッコミが疲れるよ、マルマイン…。 

 

 

NO.102 タマタマ

 

F:なにかの たまごの ようだが じつは しょくぶつの タネにちかい いきもの であることが わかった。

 

Ⅼ:たまごだと おもって さわると なかまが どんどん あつまってきて しゅうだん こうげきに あう。

 

 あのタマタマ、単体でもタマタマって呼べるのでしょうか?

卵だと間違われるから、ピジョンにエサとして捕まっちゃんじゃ…。アーボにも、食べられそうです。

 

 

NO.103 ナッシー

 

F:あるく ねったいうりん とよばれる。 みの ひとつひとつに かおがあって それぞれ いしを もっている。

 

Ⅼ:ごくまれに あたまの どれか ひとつが じめんに おちると タマタマになって うごきだすという。

 

 実の一つ一つに意思があるって、行動するときは誰かの意志が優先されているのかなぁ?

「頭の1つが落ちて、タマタマになる」。それが子孫の残し方なのかあ! 

 

 

NO.104 カラカラ

 

F:しにわかれた ははおやの ほねを あたまに かぶっている。 さびしいとき おおごえで なくという。

 

Ⅼ:あたまに ほねの ヘルメットを かぶって いるので ほんとうの かおを みたものは いない。

 

 なんか、悲しいポケモンですぅ。(泣)

トレーナーに向かい入れられたら、元気に過ごせよ!

 

 

NO.105 ガラガラ

 

F:からだも ちいさく もともと よわかった。 ホネを つかうようになり せいかくが きょうぼうか した。

 

Ⅼ:ほねは だいじな ぶき である。 ブーメランの ように なげて えものに ぶつけ きぜつ させる。

 

 骨を使うようになってから、なにがあったの!?

まあ、とりあえず元気に過ごせよ!

 

 

NO.106 サワムラー

 

F:あしが じゆうに のびちぢみして とおく はなれている ばあいでも あいてを けりあげることが できる。

 

Ⅼ:いそいで はしるとき だんだん あしが のびていって ものすごい おおまたに なって すすむ。

 

 気になるのは、サワムラーの足って、何メートルまで伸びるんでしょう?

走っているとき、足が伸びて大股になる。想像してみると笑える。

大股になったら、走幅が長くなるけど、走りにくくはないのかなあ?

 

 

NO.107 エビワラー

 

F:プロボクサーの たましいが のりうつっている。 パンチのスピードは しんかんせんよりも はやい。

 

Ⅼ:なんにも してない ようでも みえない スピードで パンチを だしまくってるから きを つけろ。

 

 パンチのスピードは新幹線よりも速いって、例えがアバウト。(笑)

それだけのパンチ、打撃力はどうなんでしょう?

 

 

NO.108 ベロリンガ

 

F:したが しんちょうの 2ばいもある。 エサをとったり こうげきをしたりと まるで てのように うごかせる。

 

Ⅼ:ベロが カメレオン みたいに ぐんぐん のびていく。 なめられると なぜか ピリピリ しびれてくる。

 

 その長い舌は、口の中でどうなっているの?それとも、体内にまで舌が入っているのかなぁ。

「ベロがカメレオンみたい」このフレーズでカクレオンを思い出します。

ベロリンガ、君に似た舌が得意なポケモンが、この先の世代に出てくるよ。

 

 

NO.109 ドガース

 

F:うすい バルーンじょうの からだに もうどくの ガスが つまっている。 ちかくにくると くさい。

 

Ⅼ:たいないに いろいろな どくガスが たまっているため ときどき だいばくはつを おこすことも。

 

 ガス爆発。

この世代、危険なポケモン多すぎ!

 

 

NO.110 マタドガス

 

F:ごくまれに とつぜんへんいで ふたごの ちいさい ドガースが れんけつしたまま でることがある。

 

Ⅼ:2つの どくガスの せいぶんが ながい じかん ふきだまる ばしょで ふたごの ドガースが でるらしい。

 

 マタドガスは、必ずドガースの進化系であることはない、ということですか?

説明文がちょっとわかりにくい…。

 

 

NO.111 サイホーン

 

F:あたまは わるいが ちからが つよく こうそうビルも たいあたりで コナゴナに ふんさいする。

 

Ⅼ:ほねが じょうぶで にんげんの 1000ばい かたい。 たいあたりで おおがたトレーラーも ふっとぶ。

 

 コイツが暴れたときは、建物がいくつあっても足りないよ!

元がこの強さなら、トレーナーに育ててもらう必要なくないですか?

 

 

NO.112 サイドン

 

F:しんかして うしろあし だけで たつようになった。 ツノで つかれると がんせきにも あながあいてしまう。

 

Ⅼ:ぜんしんを よろいのような ひふで まもっている。 2000どの マグマの なかでも いきられる。

 

 うん。

とりあえずサイホーンよりも強くあるんでしょうけど、普段は何をしているポケモンなの? まあ、カッコいいけどさあ。

ポケモン一体一体が、強すぎなんですよ!? 手に負えないよ!

 

 

NO.113 ラッキー

 

F:1にちに いくつか たまごを うむ。 その たまごは えいよう まんてんで ものすごく おいしい らしい。

 

Ⅼ:せいそくすうが とても すくない。 つかまえた ひとには しあわせを もたらすと いわれている。

 

 ラッキーってそんなにたまご産むんですか!? まあ、「タマゴうみ」って技があるくらいですからね。

生息数が少ない。本当にそうなんですよねぇ〜。(苦悩)

 

 

NO.114 モンジャラ

 

F:ブルーの つるしょくぶつが からみあい しょうたいは みえない。 ちかづくものに からみついてくる。

 

Ⅼ:ぜんしんが かいそうのような ツルに おおわれていて あるくたびに ゆらゆら ゆれる。

 

 正体がわからないポケモン、やっぱり多いよ…。 

あのツル、頑張れば剥がすことができるんじゃないですか? まあ、本人がそんなことさせないだろうけど。

 

 

NO.115 ガルーラ

 

F:メスは おなかの ふくろに こどもを いれて そだてる。 れんぞくパンチ こうげきが とくい。

 

Ⅼ:こどもは ははおやの おなかにある ふくろから ほとんど でてこない。 やく3ねんで おやばなれする。

 

 子供が親離れしたら、ガルーラはまた子供を産むんでしょうか? お腹が寂しくなっちゃう。

あの子供、オスっぽく見えるけど、本当はメスなんですよねえ。ガルーラはメスしかいないんで。

 

 

NO.116 タッツー

 

F:ぜんまいのように クルクルまかれた しっぽで からだの バランスをとる。 くちから スミを はくことが ある。

 

Ⅼ:すいめんから いきおいよく スミを はっしゃして とんでいる ムシを うちおとす ことが あるという。

 

 タッツーってカワイイなぁ。クルクルのしっぽがまた愛らしい。

て、なんでスミが吐けるんでしょう?

 

 

NO.117 シードラ

 

F:うかつに さわろうとすると からだじゅうに はえる トゲに さされて きぜつすることも ある。

 

Ⅼ:ハネと しっぽを すばやく うごかし まえを むいたまま うしろへ およぐことも できる ポケモン。

 

 あの可愛らしいタッツーから、厳つくなりましたね。(汗)

トゲの効力強っ!

 

 

NO.118 トサキント

 

F:せビレ むなビレが きんにくのように はったつしており すいちゅうを 5ノットの はやさで およぐ。

 

Ⅼ:およぐとき おビレが ドレスのように しなやかに ゆれるので すいちゅうの じょおうと よばれる。

 

 泳ぐの速っ!

「水中の女王」、それが数えきれないほどいるということですね。(笑)

 

 

NO.119 アズマオウ

 

F:ドリルのように とがっている ツノで いわはだを くりぬき じぶんの すを つくっている。

 

Ⅼ:あきが くると さんらんの ために ながれに さからって ちからづよく かわを およぐ すがたが みられる。

  

 もう、水中の女王とは呼べない姿になりましたね。失礼だけど…。

ツノが特徴になってしまいました。

 

 

 

次のポケモンへ

 

NO.120 ~ NO.151 「ヒトデマン」~「ミュウ」

 

〖NO.001 ~ NO.040 「フシギダネ」~「プクリン」〗

 

NO.041 ~ NO.080 「ズバット」~「ヤドラン」