ロゼが「反抗期」になってしまった時の様子…。〈動画2本〉【トミック宅のルトとロゼ】

スポンサーリンク

 

    (2019年 7月の記事です)

  

ユーチューバー『トミック』さんの家にいる、「ルトとロゼ」

そのロゼが、『反抗期』になってしまったようです。

 

※この記事はちょっと、お説教というか、あまり面白いことは書いていませんので、気分を害する恐れがある人は、「ルトとロゼ」の動画だけ見てください。<(_ _)>

 

 

 

ロゼが反抗している(カワイイ)ときの動画がこちら。☟

 

『最近ロゼの反抗期がすごすぎて困る』


2019年7月12日公開  

動画時間6分10秒

www.youtube.com

 

ロゼがここまで、床の上でゴロゴロ、クネクネしているのは新鮮味があるというか――、とにかくカワイイですぅ! ←可愛いは決定事項

それと骨が床にぶつかっている音がちょっとクセになる//// ←キモイ趣味

 

 

で、ここから本題に入りますが――、

まず、『反抗期』について話します。

人間の場合の反抗期は、心身の複雑な状況である関係から生じてしまう、大人に対しての反抗です。

そのため、ただの「反抗」と「反抗期」は別物であると思います。

ただの「反抗」とでは、状況が違い思いますから。

 

 

そして、この飼い主に対する動物の反抗の理由は――、

筆者にはわからないです。 ←そこまで動物に詳しくないし。

 

 

ただ僕が言いたいこと、

ロゼがトミックさん(だけ?)に対して、反抗するようになる由縁が、容易に想像ついちゃうんです。(;^ω^)

 

つまるところ、

ロゼの嫌いな「抱っこ」とか、「ボス・タイガー」とかですよね……。

あと、「お風呂」とか、「しつけ」とかも少なからず原因が。(これは必要なことだけどさあ~。)

 

 

 

 

そしてもう一つ。 ロゼがいうことを聞かない姿が見れる動画がこちら。☟

 

『ルトの笑顔耐久動画』

2019年7月14日公開  

動画時間19分10秒 

www.youtube.com

 

ロゼのシーンは3分30秒からです。

ルトのリス化。(笑)

心なしか、ルトも抱っこを嫌がるようになってきていませんか?

それとこの動画、奥さんの声がばっちり入っていますね。

 

 

また本題へ。

 

今までの動画で分かる通り――、

トミックさんは今まで(今でも)、抱っこが嫌いなロゼに、散々抱っこさせていました。

 

完全に「いたずら心」ですよね。

 

あまりの可愛さから、ちょっかい出したくなる気持ちは理解できますが、

「自分が楽しいから」と本人が嫌がっているのに遊びすぎるのは、本人との関係上よくないかも…。

反抗する由縁はそこにあるんじゃないかと思います。 

 

そして、僕が聞いた話――、猫は飼い主を下にみる(見下しをする)、つまり上下関係を持つみたいですね。

ネットで調べてみると、家族を順位付けしているようです、猫は。

 

これって、一定のルールがあるのかなあ? 

個体差で順位付けの特徴が違うのか?

 

 

まあ、結論に入ると、

『ロゼは奥さんを至高に想い、トミックさんを下に見ている可能性が高い』

ですね。(;^₋^)

 

 

 

<まとめ>

今回の動画でのロゼとルト。 

超可愛かったです!!

 

それと、あのトミックさんの「おチビ」「チビちゃん おはよう」の声は、ロゼは「奥さん」を連想しての反応だったんですね。Σ(;゚Д゚)

 

 

 

『猫とYouTuberの動画まとめブログ』 のリストはこちらから👈  -HAMARU-