ぼっちの愉快な人生観! と嘆き

ーぼっち・顔面弱者の「気休め」と「娯楽」の場ー

20歳を過ぎた自分→「今まで会ってきた生徒が今どうなってるのか、誰一人知らない…」

スポンサーリンク

 

筆者こと僕は、今20代前半なんですが、

『今まで会ってきた学校の生徒たちが、今どうしてるのか?』何も知りません。

 

というのも、今の僕は『友達いない状態』なので、誰の連絡先も持っていないんです。SNSもね。

 

ちなみに僕は小中高と卒業して、専門学校まで行きました。

そこで専門学校までちゃんと卒業しています。

 

 

……なのに、

今となっては、引きこもりニートかつ、友達「0」状態。

 

友達いないですが、自分から作ろうともしていません。

だって、今ニートだし…。 金ないし…。

 

 

だから、今までの学校の生徒の現状が、何も知らないんです。

 

 

 

じゃあ、学校での僕はどんな感じかというと、

なんか見た目から入って、『面白くない・つまらないヤツ』と見下されてたので、

今まで良好な友達関係を築いたことがないんです。

スクールカーストの上位であるヤツらからは、あからさまに馬鹿にされてきました。

 

 

小中学校まではまだ、声をかけてもらったり一緒に遊ぶこともあったんですが、

高校からはそれがなくなり、専門学校にいたっては、ほぼ自分が学校にいる意味がない状態でした。

 

つまり「ボッチ」。

 

それプラス、自分の見た目が嫌いだったので、自身も持てず、声をかけることができませんでした。

声かけたり話したりしても、相手が自分のことどう思ってるのか考えてしまって、怖くて退いちゃうんです。

 

だから、軽く「対人恐怖症」であります。

 

 

それらの経緯から、今までの生徒のこと知ろうともしていません。

どこかで会ったとしても、他人のふりをすると思います。それか無視。

 

 

でも、相手は僕のこと、どう思ってるんでしょうね?

 

「もう死んだんじゃね?」と思ってるヤツが、絶対いると思う…。

 

 

俺も今となってはお前らのこと、どうでもいいから(笑) 

お前の「幸せ」とか、ホントどうでもいい。